スリランカ

世界遺産宝庫の島

    

おすすめツアー商品

3つの世界遺産を訪問! 気軽にスリランカ 4日間 スリランカ3大仏教遺跡巡り 5日間
¥119,000~184,000 ¥139,000~209,000
★現地日本語スルーガイドが同行!全行程お客様だけの専用車をご用意します。 ★新機材A330-300を導入したスリランカ航空の往復直行便を利用いたします。 ★新機材A330-300を導入したスリランカ航空の往復直行便を利用いたします。
★5日間という短い日程でスリランカの見所を効率よく周遊いたします。
   
スリランカハイライト紀行 5日間 感動と癒し スリランカ夢紀行 8日間
¥129,000~209,000  ¥199,000~274,000
★5日間という短い日程でスリランカの見所を効率よく周遊いたします。
★人気のシギリヤロックを含む3つの世界遺産へご案内いたします。
★新機材A330-300を導入したスリランカ航空の往復直行便を利用いたします。
★スリランカ屈指のリゾートに2連泊いたします。
   
世界遺産とサファリを満喫 スリランカ 8日間 歴史と自然を体感するスリランカ 6日間
¥199,000~274,000 ¥154,000~234,000
★新機材A330-300を導入したスリランカ航空の往復直行便を利用いたします。
★野生動物の楽園『ヤーラ国立公園』でジープサファリをお楽しみいただきます。
★新機材A330-300を導入したスリランカ航空の往復直行便を利用いたします。
★アジア象などの野生動物が見られるミネリヤ国立公園にてサファリをお楽しみいただきます。
   
スリランカ世界遺産紀行 6日間 世界遺産とサファリを満喫 スリランカ 7日間
¥154,000~229,000 ¥179,000~254,000
★6日間でスリランカの見所を効率よく周遊いたします。
★人気のシギリヤロックを含む5つの世界遺産へご案内いたします。
★新機材A330-300を導入したスリランカ航空の往復直行便を利用いたします。
★野生動物の楽園『ヤーラ国立公園』でジープサファリをお楽しみいただきます。
   
 

概要

手付かずの自然に野生動物、壮厳な遺跡、活気あるお祭り、アーユルヴェーダの至福など、日常生活では感じられない豊富な魅力が存在しています。ユネスコの世界遺産に指定された史跡や自然保護区が8箇所あり、そのどれもがスリランカの奥深い歴史、伝統、伝説、自然を肌で感じる事ができる文化・自然遺産の宝庫といえます。日常の喧騒から抜けだし、スリランカの魅力を感じる旅にネイチャーワールドがご案内致します。

基本情報
政体 共和制 宗教 仏教徒(70.0%),ヒンドゥ教徒(10.0%),イスラム教徒(8.5%),ローマン・カトリック教徒(11.3%)(一部地域を除く値)
言語 公用語(シンハラ語,タミル語),連結語(英語) 面積 6万5,607平方キロメートル(北海道の約0.8倍)
住民 シンハラ人(72.9%),タミル人(18.0%),スリランカ・ムーア人(8.0%)(一部地域を除く値)
人口 約2,096万人(2015年)
気候 雨季にはモンスーンの影響で1日に数回多量の雨が降る。 キャンディなどの高地では12月まで雨季が続くが、年間総降水量は南西海岸のほうが多い。
電圧とプラグ 230~240V、50Hz。プラグタイプはBF、B3、B。マルチタイプのプラグを用意したほうが無難。
大使館 http://www.lk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

観光情報

シギリヤ・ロック

ジャングルに突如現れる高さ200メートルの壮大な岩山。その頂上に、5世紀後半にカーシャパ王によって建てられた王宮跡が残されています。まるで空間に浮かんでいるような場所に建設された王宮、水の広場、要塞などの設計プランは大変素晴らしく、当時の建築と土木工学のレベルの高さが想像できます。この壮麗なシーギリヤ王都の建設は、カーシャパ王自らと直属の建築家により行われたといわれています。蓮の水路の他、今日世界に広く知れ渡っている鮮やかなフレスコ画『シギリヤレディー』を見学し、頂上から雄大なスリランカの自然を眺めることができます。

ダンブッラの石窟寺院

スリランカで最大で、最も良く保存されていた石窟寺院。紀元前1世紀に建てられたとされており、スリランカの中でも類を見ない美しい仏像が数多く集められています。岩塔は、周囲の平原から160メートルの高さ。最も魅力的なのは、仏陀とその生涯に関連した像と絵画です。

アヌラーダプラ遺跡

スリランカで最初の王朝。紀元前4世紀から、11世紀の初めまでスリランカの首都でした。この古代都市は、仏教世では聖なる場所と考えております。仏陀が悟りを開いたとされるブッダガヤの菩提樹の分け木が植えられていることでも有名です。空海が崇拝した中国の僧侶法顕が留学した場所でもある偉大な地です。

聖地キャンディ(仏歯寺)

スリ・ダラダ・マリガワ(仏歯寺)は、スリランカのキャンディにある仏教寺院です。仏歯を保有する者がシンハラ王国の正当な後継者とみなされるようになったことから、仏歯歴代政権のシンボルとして遷都と共に移動を重ね、最終的にシンハラ王朝の最後の王国が置かれたキャンディに奉納されたと伝えられています。仏歯寺自体は夜明けから夕暮れまで一般公開されていますが、仏歯の部屋が開扉されるのは夜明け、日中、夕方の1日3回行われる礼拝時(プージャ)のみとされています。

ポロンナルワ遺跡

ポロンナルワで一番有名な「ガル・ヴィハーラ」は、12世紀に建設された4つの石像(2つの座像、立像、涅槃像)から成ります。大きな花こう岩の塊から彫られていて、どの像もなだらかな線の姿態や表情が美しく、世界で最も美しい彫像遺跡といわれています。

伝統舞踊キャンディアンダンス

森林に宿る神を信仰する儀礼的要素があり、悪魔祓いを祈願することを目的とする伝統舞踊。情熱的な激しい舞や女性を象徴とする安らぎの舞が見る人々を魅了します。ショーの最後に行われる火を使ったファイヤーダンスのパフォーマンスが見所!